労働はクソ

うつ病や休職で疲れた新入社員のブログ。仕事、休職、うつ病、大学受験、ミニマリスト、日常等を書いていきます。

【スポンサーリンク】

【新人必見】嫌いなクソ上司を対処する4つの方法って?【仕事辛い】

こんにちは、さちおです。上司嫌いです。
 
労働って、クソですよね。
上司って、クソですよね。
できる限り関わりたくありませんよね。
顔も見たくありませんよね。
 

f:id:sachio929:20170829204603p:plain

 
さちお自身、今年から社会人となって「上司はクズである」とうことをとことん学ばせていただきました。
上司が原因で、体も壊しちゃいますね…

www.sachio929.net

そんな上司に悩まされるさちおですが…

今回は、嫌いな上司を対処する方4つの方法をご紹介します。

ゆっくりしていってね!

方法1-嫌いな上司の更の上司と仲良くなる。

かなり王道である対策ですね。

さちお自身も新人の立場ですが、実際に実践することができており、効果をかなり実践できております。

嫌いな上司よりも、更に上の立場の上司と仲良くなってしまいましょう。

当たり前ですが、あなたの嫌っていてあなたが逆らえない上司も、更に上の立場である上司には逆らえないのです。

さちお自身、日頃から、嫌いな上司にダメ出しをされたり、沢山の仕事を振られたりしております…

 

んでも!

お偉いさんと仲良くなることで、かなり心にゆとりを持つことができます!

「お前、これ以上悪いことしたら、上の立場の人にチクるぞ!」と。

かなり精神的な安心を得ることができるのです。

まさに「虎の威を借る狐」ですね。

www.weblio.jp

新人の立場であるさちおですが、先日たまたま運良く、嫌いな上司の更に上司とお話しする機会がありました。

更に運がいいことに、そのお偉いさんとさちおの地元が近かったという奇跡が起こり、地元トークの力によって大変仲良くさせていただいております。

 

お偉いさんと談笑している姿を嫌いな上司に見せるつけると、

「さちお、いつの間に○○さんと仲良くなったのか。」とか、少しビビってる感じの反応をされますね。

結構面白いです。ビビっちゃう上司、かわいいです。

 

お偉いさんとの接点を持つことは、新人の方ではかなり難しいかと思われますが…

接点を持つことでの得られる精神的なリターンはかなり大きいです。

ぜひ、なんとかしてお偉いさんとの接点を持ち、良好な関係を築けていただければ幸いです~。

一緒に、虎の威を借る狐になりましょうね♪

 

方法2-必要最低限しか、嫌いな上司と関わらない

嫌いな上司との関わりは、徹底的に避けましょう。

業務中は出来る限り嫌いな上司に関わらないように意識することが大切です。

嫌いな上司なんて、顔も見たくないですもんね。

声も聞きたくありませんもんね。

同じ空気も吸いたくありませんもんね。

ですが、お仕事されている方は、「報連相しなければ怒られる」とか、「常務上、どうしても関わりを減らすことは難しい」と思うかもしれません…

 

しかし、上司と少しでも近い距離で仕事をしますと、

  • ダメ出しされないかな…?
  • 怒られないかな…?
  • 話しかけられないかな…?
  • 仕事振られないかな…?

等というプレッシャーを感じてしまいませんか?

そんなプレッシャーを感じながら仕事をしていると、集中できますかね?

ミスに繋がってしまう可能性もありませんか?

※さちおは今まで何度も上司からのプレッシャーのせいで細かいミスをしてしまいました…もう、上司の存在が会社にとっての害悪でしかないんですよね…

このような事態を少しでも避けるために、できる限り嫌いな上司との距離を離すことが大切なのですよ。

上司と距離を置くことで、結果的には業務の効率化に繋がる可能性だってあるのです。

そのことに、まずは気づきませんかね? 

 

んで!

上司との距離を置くメリットに気づいたさちおは、以下のような距離の置き方を思いつきました。

  • 報連相や伝言を全てポストイットに箇条書きで書く。要点だけを説明して、メモを書いたポストイットをそのまま上司に渡す。
  • 目を見て話さない。
  • 1cmでも上司から離れて作業する。
  • パソコンのモニターの向きを変える。上司から画面が見えないようにする。
等…
正直、本当にくだらない工夫だと思います。
この記事を読んでいただいた今この瞬間から、実践できるものばかりです。
ですが、本当に心の底から嫌いな人との関わりを少しでも減らすためでしたら、これくらいの工夫をしてみたはいかがでしょうか?
※さちおは、上司と距離を置くための努力は怠りませんので…!
 
皆さんも、何か良いアイデアがございましたら、教えてくださいね~♪
 

方法3-上司を幼稚園児だと思う。

上司を幼稚園児だと思いましょう。

幼稚園児って、

  • ワガママ
  • 要求が多い
  • 行動や考えに予想がつかない

じゃないですか。

まさに、幼稚園児とクソ上司って、同じだと思いませんか?

※もちろん、この記事では決して「幼稚園児」を馬鹿にしているわけではありません。

 

んで! 

幼稚園児が何かを一生懸命頑張っている姿、暖かい目で見守りたくなりませんか?

その考えの下で、上司と関わればいいんですよ。

 

どんなに仕事ができる上司でも、やっぱり同じ人間です。

欠点はあると思います。

性格もゴミクズな部分はあるかと思います。

何事も「仕方ない」と考えましょう。

んで!

何か自分に対して上司から実害があるときは、以下の様に考えればいいのです。

  • 「この人は、新人教育に慣れていないなりに、頑張っているんだね。」
  • 「頑張って上手に指摘できるようになろうとしているだね。」
  • 「評価に少しでもプラスになるように努力しているんだね。」

といった具合で、幼稚園児が努力している姿を見るように、見守ってあげましょう。

このように考え始めてから、精神的に辛かった上司からの指摘も、今では軽く受け流すことができるようになりました。

所詮は、「体だけが大人である幼稚園児」が、頑張ってギャアギャア騒いでいるだけですしね。

 

みなさんも、ぜひ、お試しくださいね。

上司からのダメ出しなどを軽く受け流せるようになっていただけましたら幸いです。

方法4-仕事で結果を出す

こちらも王道な対処法です。
仕事で結果を出してしまいましょう。
正直、仕事で結果を出すことって、めちゃくちゃ難しいですよね…
 
んでも!
どんなにクズな上司でも、結果を出したことに対しては文句を言えないです。
そもそも、文句のつけようがありませんからね。
さちお自身、まだ新人の身でもあるために、仕事を全て覚えきっていないために少しずつしか結果を出せていませんが…
 
結果を報告した時だけはダメ出しされることもなく、まともに取り合ってくれますね。
※仕事のやり方だけは突っ込まれますが…。上司は、昔に自分が出した仕事のやり方を常に正しいと感じている存在ですので…
 
今後も少しずつ仕事で結果か出し続け、少しでも上司から指摘される回数を減らし、何とか耐えようと思いますね…
そもそも、会社って上司に気に入られるための組織ではありませんがね…
 
皆さんも、最終手段として、仕事で結果を出す覚悟をしてみてはいかがでしょうか?

まとめ

いかがでしたか?
今回は、嫌いな上司を対処する方4つの方法についてご紹介しました。

さちおは、働く上での最大の悩みは上司であると考えています。
これで、皆さんの上司に対する悩みが少しでも解決できれば幸いです。

 
ぜひ参考にしてみてくださいね。
以上、さちおからでした~!
 
※お悩み相談がございまいたら、ツイッターのDMまでお気軽にお願いします♪

フォローもお忘れなく!

【スポンサーリンク】