労働はクソ

うつ病や休職で疲れた新入社員のブログ。仕事、休職、うつ病、大学受験、ミニマリスト、日常等を書いていきます。

【スポンサーリンク】

【不合格を招く】浪人生が絶対にやってはいけない4つの習慣

f:id:sachio929:20170829212834p:plain

こんにちは、さちおです。
 
労働ってクソですよね。
 
そのクソな労働を、少しでも良い環境で行うためには、少しでも良い大学へ行きたいですよね?
良い大学へ行くために、皆さんは大学受験をするのですよね?浪人するのですよね?
 
さちお自身も、昔は労働に夢を持ちつつ、ゲロを吐くような思いで浪人生活を送っておりました。
何を根拠に言っているのかわかりませんが、
浪人の成功率は3割前後らしいです。
そして、第一志望に合格する人の比率は1割前後らしいです…
 
さちお自身はしっかりと一年間予備校へ通い、第一志望合格は出来なかったものの、偏差値を上げ、大学へ入ることは出来ました。
予備校に通う過程で、やっぱり受験に失敗する人や、途中でリタイアする方を沢山見てきた。
 
皆さんにはそのようになって欲しくはないため、今回は、さちおが予備校で出会った/見かけた、大学受験を失敗した人の習慣4つをご紹介したいと思います。

現在浪人生の方、これから浪人する予定の現役生の方の参考になれば幸いです…

 


Twitterをやる

 
これが一番やってはいけないことです。
Twitterって、めちゃくちゃ楽しいじゃないですか。
無料でいくらでも、スマホ一つで時間を潰せるわけじゃないですか…
こんな楽しいツールはなかなかありません。
まして、今では「浪人界隈」なんてコミュニティもあるわけじゃないですか…
同じ境遇同士で、楽しい仲間と毎日おしゃべりできるのがTwitterです。
そんなものにハマってしまえば、いくら時間があっても足りませんよね?
さっさと受験生はTwitter手を切ってしまいましょう。
また、Twitter上で模試の成績を晒して、承認欲求を満たしている受験生もいるわけじゃないですか。
「羨ましいな~」
「ライバル多いな~」
「自分の学習が遅れているな~」
等と、周りに惑わされてしまうでしょう…
周りに惑わされず、しっかりと自分の時間を有効活用するためにも、Twitterは早めにやめましょう♪
※大学へ入学した後は、死ぬほど活用してください。
 
 

予備校で受験仲間を作る

 
Twitterと少し似ていますが、これもやってはいけません。
特に高校時代にリア充だった人に多いのですが、とにかく群れたがる。
授業受けるとき、昼休みの時、帰る時などなど…
 
お前ら、そんなんで受かるのかと。
ここは何の集まりなのかと。
※極まると、予備校で恋人作っちゃう、性欲のカタマリみたいな浪人生もおりました。
 
Twitterの活用と同じで、やっぱり人と群れてしまうと、時間が取られてしまうのです。
 
Twitterであれば無言でブロックしたり、アカウント消したりしてやめることができますが、予備校での知り合いだと、いきなり「俺、このコミュニティ抜けるわ」って正々堂々と言いづらいわけじゃないですか。
高校よりも小さいコミュニティですし…
 
手を切りづらい上に、時間が奪われる人間関係を構築しないためにも、予備校で受験仲間を作るのは程々にしましょう…。

※ちなみに、さちおは関係の薄い予備校仲間を3人だけ作ってました。体調不良で予備校を休んでしまったときにプリントをもらう要因でしたね…
 

何も考えずにとりあえず早稲田を狙う、それを周りに言いまくる

 
これ、私文浪人に本当に多い傾向です。
特に、社学と政経と商狙っている人ですね。
 
早稲田に限った話ではないですが、とりあえず学歴だけを求めるのはやめましょう。
当たり前ですがモチベが全然続かないのです…
 
とりあえず早稲田受ける人って、
「そのネームバリューをもって何ができるの?」
「何のために入学するの?」って質問に全然答えられないんですよ?(笑)
 
浪人生活って、約10ヶ月、一日10時間くらい勉強するわけじゃないですか。めっちゃ辛いじゃないですが。
そこまでして学歴って求めたいものですかね?
学歴とかいう訳のわからないものだけを求めて、勉強長続きしますかね?
早稲田入れば、めっちゃモテるとかのメリットがあるのであれば、全然目指すのもありですが…
 
もちろん、さちおは決して早稲田をディスるわけではありませんし、ちゃんと目的をもって早稲田を狙っている人は尊敬できます。
 
ですが、さちおが予備校生活で出会った人たちは体感でほとんどこのパターンに当てはまっておりました。
酷い人ですと、早稲田第一志望で日東駒専落ちとか普通に何人もいましたね。(決して日東駒専disしているわけではありません。)
 
「早稲田目指している俺カッケー!!」って気分なのかもしれませんが、モチベが続かない志望校は早めに諦めましょう♪
 

得意科目ばかりをやる

 
凄く当たり前のこと書きますが、得意科目ばかりやるのはやめましょう。
 
英語と小論文だけで受けられるK應義熟大学S○FCとかならまだしも、大学受験って全科目合わせた合計で戦うわけじゃないですか。

時間があるからって、得意科目ばかりやるのはやめましょう。
全体での成績が全く伸びなくなってしまいます。
 
浪人生って、現役時代のアドバンテージがあるおかげで、4月の模試でめちゃくちゃ高い成績を叩き出せるわけじゃないですか。
めっちゃ、「自分は頭いい!」ってできるわけじゃないですか。」
おまけに、得意科目ってやっぱり好きな科目ですから、やってて楽しいじゃないですか。
 
正直、得意科目ばかりやりたくなっても、仕方がないことなのです。
ですが、その得意科目をやりたい気持ちを抑えましょう。
苦手科目を勉強して底上げした奴が勝てるのが大学受験ってゲームです。
 
苦手科目って、クソみたいにつまらないですが、伸びしろ沢山あります。
大学受験を終えれば二度と関わることもないって考えて、少しずつ我慢して進めていきましょう…
 
※さちおは英語の三倍くらい現代文に時間をかけましたが、偏差値は高くても50半ばとかでした…

まとめ

 
いかがでしたか?
今回は、浪人生がやってはいけない4つの習慣についてご紹介いたしました。

これを守っていない方は漏れなく大学受験に失敗しておりますので、浪人生の方は是非参考にしてみてくださいね♪
 
※第一志望合格を保証するものではありません。

【スポンサーリンク】