労働はクソ

うつ病や休職で疲れた新入社員のブログ。仕事、休職、うつ病、大学受験、ミニマリスト、日常等を書いていきます。

【スポンサーリンク】

【新入生必見】大学生が兼サーするメリット・デメリットまとめ

f:id:sachio929:20170913164626p:plain

こんにちは、さちおです。

労働って、クソですよね。

そんなクソな労働について、このブログで記載しているさちおでございます。

今回は、学生が兼サーするメリット・デメリットについて記載いたします。
さちおも学生時代、コミュ障ながら6つものサークルを歩き回りました。

ゆっくりしていってくださいね。
※あくまでもさちおの主観です。批判コメントは大歓迎です。お待ちしております。

以下、学生生活に役立ちそうな記事

 

www.sachio929.net

 

 

 

兼サーとは?

複数サークルへ同時に加入することです。
「兼ねる」という漢字から由来していますね。
普段の学生生活が、1つにサークルにガッツリ占められない限りは可能であります。

 

兼サーっていいことなの?どれくらいの人がしているの?

兼サー自体は、全く問題ありません。
大学の息がかかった公認サークルではない限りは、時間が許す限りはいくらでもサークルに加入することができます。

あくまでもさちお感覚ですが、サークルに入っている人の8~9割は兼サーをしています。
よっぽど1つのサークルの居心地が良すぎない限り、一つだけのサークルに入っている人はかなり珍しいです。


兼サーする際、以下のことを気にしながら、新しいサークルへの入会を考えてみてくださいね。

  • 活動時間
  • 活動頻度
  • 年会費
  • 知り合いが入っているか
  • 普段の授業や勉強が忙しくないか

加入するサークルの決め方にもいろいろと基準があります。
じっくり考えてサークルを選びましょう♪

 

兼サーする2つのメリット

以下、兼サーする2つのメリットをお伝えしますね。

人脈は広がる

当たり前ですが、人脈は広りますね。
新入生の方は「人脈広げて何か得するの?」と感じるかもしれませんが、以下、人脈を広げた際のメリットお伝えしますね。

※2年生以上にとっては当たり前のことを書きますね。

  • いろんな人の話を聞けます。意識高い人、趣味が合う人、地元が同じ人など…話が合う人をいくらでも探すことができます。
  • 講義ノートやレジュメを先輩から手に入れられます。大学の授業のテストや、レジュメは、毎年同じ教授が授業を担当すれば使いまわされることが多いです。サークルに入っていれば、それらを手に入れられる可能性を少しでも上げることができます。
  • ボッチで過ごすことがなくなる→大学の学食でボッチ飯することは無くなるでしょう。大学の学食って、めちゃくちゃ混みます。席の取り合い、めちゃくちゃ大変です。サークルへ加入しておけば、学食でご飯を食べられる安心感は得られることがありますので、食堂難民にならないためにもぜひ…

※もちろん、ボッチ回避は暇つぶしにも役立ちます。空きコマでおしゃべりする相手を見つけたり、放課後ご飯一緒に行く相手を見つけたりなどです…

 

一つのコミュニティで失敗しても何とかなる。


サークルって人間の集まりですよね。
嫌いな人もできますし、人間同士の衝突、トラブルの絶えない場所でございます。

様々なサークルを渡り歩いたさちおですが、顔を見るのすら嫌な役員がいたサークル、めちゃくちゃ仕事を押し付けられるサークルが一つありました…
そんな時、一つのサークルで人間関係失敗しても何とかなる、保険のために兼サーは大いに役立つのです。

サークルなんて、無言で辞めても誰も何も言いません。
嫌なことがあったらすぐやめて、次のサークルに行けるよう、兼サーして準備をしましょう♪

 


兼サーするデメリット

学園祭がだるいです。
とにかくだるいです。

(楽しむことが大前提ですが、)どのサークルも売り上げ作り、黒字で出たお金で飲み会開くことに必死ですね。
その際、どのサークルを一番手伝うのかを決めることが一番めんどくさいです。

一番手伝ったサークルの打ち上げに出るのは問題ないですが、大して手伝ってもないのに加入しているだけのサークルの打ち上げに行くのは少しためらってしまいますよね…

そういった意味で、学園祭時の立ち回りが、兼サーしている方は大変だと思います。


人間関係に失敗してしまった、2年以降でサークルは入れる?

問題なく入れます。
サークルなんて、突き詰めればお遊び集団です。
※ガチでやっている人もいるかもしれませんが、いくら公認でも部活には勝てませんよね?

 

役員に任命されることなどは難しいかもしれませんが、基本的にはどの学年でも、どんな時期でもサークルへの加入は可能です。
結局のところ、新入入学時にあれだけ勧誘が激しいわけじゃないですか?

サークル的にも人が増えることは、人脈や会費回収などで得しかありませんし、年中新規加入はウェルカム状態なのです。
さちおの知り合いでは、4年の就活終了時にサークルへ加入した方もいらっしゃいました。

2年以降で兼サーしたい方、ぜひ勇気を持って、希望のサークルの会室へ飛び込みましょう。
※コミュ障のさちおですら、2年以降で加入したサークルが3つあります。

 

まとめ

いかがでしたか?
今回は、学生が兼サーするメリット・デメリットについて記載しました。

ぜひ参考にしてみてください。

以上、さちおからでした~

※ご質問等ございましたら、遠慮なくコメント欄やTwitterのDMでお願いします。

ブログの更新情報や、さちおの社畜ライフの様子が流れてくるツイッターのフォローもお忘れなく~!

twitter.com

【スポンサーリンク】