労働はクソ

うつ病や休職で疲れた新入社員のブログ。仕事、休職、うつ病、大学受験、ミニマリスト、日常等を書いていきます。

【スポンサーリンク】

【人事必見】新卒の早期離職/退職を防ぐたった1つのシンプルな方法

f:id:sachio929:20170829212959p:plain

こんにちは、さちおです。

労働って、クソですよね。

そんなクソな労働について、このブログで記載しているさちおでございます。

 

今回は、新卒の早期離職を防ぐたった1つのシンプルな方法について記載いたします。

さちお自身が、「こうすれば新卒すぐやめないのにな~」と感じたため、記事にさせていただきますね。
ゆっくりしていってくださいね。
※あくまでもさちおの主観です。批判コメントは大歓迎です。お待ちしております。

 

 

 

 

そもそもなぜ新卒が早期離職/退職してしまうの?

新卒の早期離職って、いろんな理由があると思います。
一般的に想定されるものを挙げさせていただきますね。

  • 仕事が合わなかった
  • 仕事ができない
  • 残業が多い
  • 人間関係
  • 給料が少ない
  • 若いからやめてもどうにかなりそう

等…。

新卒社員って、まだ社会に出てすぐですし、社会のことなんて全然わかりません。
おまけに、メンタル弱いんですよ、たったすぐのことで砕けてしまいます。

また、最近では「第二新卒」なんてものも流行してますし、「辞めても何とかなりそう」って考える新卒の方は沢山いると思います。
もちろん、例外なくさちおも当てはまっておりました。

 

良好な人間関係を築くだけで、新卒の離職を防げるんじゃないの?

さちおは、良好な人間関係を築くだけで、新卒の離職の大半が防げると考えております。
「家族のように、四六時中つきっきりの関係」とまではいかなくても構いません、少なくとも業務に関することくらいは何でも話せる関係になればよいと思います。

※若者は、上司との飲み会が大嫌いですので。

以下、人間関係が良くなった場合の先程の退職理由の変化をまとめますね。

  • 仕事が合わなかった→仕事の面白み、楽しみ方を伝えられる。
  • 仕事ができない→業務内容だけでなく、仕事の効率化や今までの培ったノウハウを出し惜しみせず伝える
  • 残業が多い→上記と同じ。仕事の効率化アドバイスをすることで、残業は減らせる。
  • 給料が少ない→貯金術を伝えたりする。お金の使い道とかも伝える。
  • 若いからやめてもどうにかなりそう→その会社を去った人の末路を伝える、やんわりと引き留められる

結局、大半が人間関係の改善で解決しませんかね?
そもそも、職場がいい人ばかりであったら、よっぽど劣悪な環境でない限り、「やめたい」なんて考えが生じません。

逆に、人間関係の悪い職場なんて、何の未練も感じませんし…
職場の人間関係で自殺しかけたさちおは、「仕事の9割は人間関係」とさえ思っております。

 

www.sachio929.net

 

じゃあ、どうやったら職場の人間関係をよくできるの?

さちおは「仕事は配属が全て」だと感じております。

しっかりと新卒と上司がマッチするように配属すればよいだけです。
そうすれば、お互いに話が合えばコミュニケーションも円滑に取れます。

そのためには、新卒と上司、お互いの趣味とか出身地とか出身大学とか調べて、一つでも共通の話題を増やして、その二人をくっつければいいだけです。


人間、共通点があればあるほど仲良くしたい生き物じゃないですか?それを少し利用すればいいだけなのです。

 

実際、年齢の差はあれど、さちおは共通の趣味や共通点を持つ上司とは例外なく円滑なコミュニケーションを取れています。
※直属の上司だけ、全く共通点がなく、業務以外で話すこともなく、円滑なコミュニケーションがとれていません。

たった一枚の紙っぺらのアンケートで構いません。
アンケートでも取って、上司・部下ののマッチングも促すだけで、新卒の離職率は大幅に減るのではないでしょうか?

※さちおが配属される際、「大規模な配属先」であること以外は一切前情報がありませんでした。「どんな人がいるのか」「その配属先の独特ルールは何か」「客層はどんなものなのか」などの情報が一切ありません。全く見当もつきませんでしたが、それが仕事にどのように影響するのかすらわからなかったので、そこまで大きく気にも留めませんでした。これが大変な結果を招くこととなったのですが…

今のゆとり世代、「飲み会」や「バーベキュー」や「ボーリング」等には興味がありません!
もっと根本的な、上司/部下のお互いの「共通点」から見直しましょう!


結局、新卒早期離職を防ぐために人事の人に言いたいこと。

新卒の配属を適当に決めないで!
お前の選択で新卒が自殺するかもしれないからね!
新卒を間接的に殺すのは人事のあなただからね!


新卒がすぐにやめないメリットは?

人事の方には説明する必要はないかと思いますが、念のため、新卒さちおが思う、「新卒が辞めないメリット」をお伝えしますね。

※人事の経験はありませんが、想像で…

  • いずれ活躍する、会社の役に立つ、給料以上の活躍をする
  • 新卒に使った研修費等が無駄にならない
  • 人間関係最悪の場合は、パワハラ扱いされて、労災認定されて、会社の立場が怪しくなるかも。人間関係良ければそれを防げる。(自分は会社を訴えようと思っていた時期がありました。)
  • 新卒離職後の人員補充や配置転換の手間がなくなる

等…

 

人事で、新卒の早期離職者を出してしまった方なら既にお分かりですよね?
少しの手間と、メリットを比べてみてはいかがですか?

 

まとめ

いかがでしたか?
今回は、新卒の早期離職を防ぐたった1つのシンプルな方法について記載しました。

ぜひ参考にしてみてください。

以上、さちおからでした~

※ご質問等ございましたら、遠慮なくコメント欄やTwitterのDMでお願いします。

※人事の人、怒ったらごめんなさいね。

 

 

【スポンサーリンク】