労働はクソ

うつ病や休職で疲れた新入社員のブログ。仕事、休職、うつ病、大学受験、ミニマリスト、日常等を書いていきます。

【スポンサーリンク】

うつ病のさちおが「幸せとは何か」を考えてみました。

f:id:sachio929:20170921225944p:plain

こんにちは、さちおです。

労働って、クソですよね。

そんなクソな労働について、このブログで記載しているさちおでございます。

今回は、フォロワーさんからの質問があり、さちおが「幸せとは何か」を考えてみたことについて記載いたします。

少し自己啓発のような記事となりますが、よろしくお願いします。
ゆっくりしていってくださいね。
※あくまでもさちおの主観です。批判コメントは大歓迎です。お待ちしております。

 

 

大前提として、幸せとは何?

ちょっと調べたものを引用させていただきますね。

幸せ」の定義とは、お金持ちになることではない。
幸せ」の定義とは、可愛い彼女や彼氏を持つことではない。
幸せ」に定義とは、ご馳走や美味しい物をたらふく食べることではない。

幸せの定義とは、現状に満足しもうこれ以上の上をさなくなることである。

つまり、別にお金持ちならなくても、彼女や彼氏がいなくても、高価で美味しい物なんか食べなくても、幸せだと感じている事がいるということ。

言い換ればお金持ちになっても、彼氏や彼女がいても、高価で美味しいものが食べれても、現状に満足できてない状態は不幸と表現されていること。

つまり幸せだと思うのも、不幸だと感じるのも周囲ではなく「自分の気の持ちよう」ということである。

「自分は不幸だ」と思い込む前に、「自分がどうすれば自分は満足しこれ以上の上をさなくなるか」を考えよう。

あなたにとって何をすれば現状に満足し上をさなくなりますか?

その現状に満足し上をさなくなった状態が「あなたの幸せの定義」です。

(ニコニコ大百科より)

現状で満足できれば幸せだそうです。

皆さんは、現状に満足できていますか?

さちおは全然できておりません…

 

さちおにとって、「幸せ」とは何か?

さちおにとっての幸せは

健康です。

「現状に満足できれば幸せ」という意見もありますが、さちおはそれと少し似ております。健康であれば幸せだと感じております。

ここでの「健康」は、身体面、精神目両方を指します。

健康であれば、現状に不満を持って、何かを治療するというような状況が起きません。

 

そもそも健康であれば、対局の「不幸」にすら気づかないのではないでしょうか。

 

一方、現在不幸、不健康であるさちおの状況を挙げたいと思います。

  • 人間関係で精神的に病んで抑うつ状態
  • 抑うつ状態によって様々な体調不良を引き起こす

 

www.sachio929.net

持病を持つことで、必ず現状への不満は生じまず。

さちおは精神的な病ですが、例えば足を怪我して歩けない/スポーツができない等も現状への不満につながることとなるでしょう。

 

健康であれば、これらの不満を感じることもなく、何不自由なく生活することができます。これが幸せだとさちおは思います。 

 

じゃぁ、幸せにお金や結婚は必要ないの?

健康になるためであれば必要だと考えております。

例えば、「今年は35歳独身、周りからの煽りで精神的にストレスとなる」という状況でしたら、結婚してそのストレスを取り除き、健康・幸せになることはできます。

一方で、結婚相手がDV男であり、自分が不健康にさせられてしまったとしたら、それは幸せとは言えませんよね?

お見合い結婚でも、結婚した相手が自分と合わずにストレスを日々の生活で溜めてしまっているなら不健康ですし、幸せではありません。


結婚で幸せなんて、状況別です。
誰しもが幸せになれるわけないんですよね。

結婚したら、養育費、結婚式代金、指輪、車、ローン、マイホーム、学費等々…

お金の問題もありますし…

 

仮に、お金、相性全てがマッチして結婚したとしても、夫が持病もちで先が短ければ辛いでしょう?結局、健康第一なのですよ。

 

また、お金だって、沢山持っていれば幸せとはがぎりません。

お金では治療できない病気もあります。

「幸せ=健康」で考えれば、お金があれば良い寝具を買ったり、良い食材を変えるだけです。

ブランド品とか高級車乗り回しても、所詮他人が作って評価したものですし、優越感得られるだけですし…

どんなにブランド品を持っている人でも、不健康であれば、そちらに目が向いてしまうんじゃないですかね?

 

何にも不満がない状態こそ、健康であり、幸せだと考えております。

逆に、現状での不満は大体不健康が当てはまりますので、早めに治して健康へ近づいた方がいいですよ♪

まとめ

いかがでしたか?

今回は、さちおが「幸せとは何か」を考えてみたことについて記載しました。

結局、あるもの、周りの状況をフル活用して自分が健康であるのならば、さちおは幸せだと思います。

ぜひ参考にしてみてください。

以上、さちおからでした~

※ご質問等ございましたら、遠慮なくコメント欄やTwitterのDMでお願いします。
※皆さんからの記事ネタ提供もお待ちしております。

 

 

 

【スポンサーリンク】