労働はクソ

うつ病や休職で疲れた新入社員のブログ。仕事、休職、うつ病、大学受験、ミニマリスト、日常等を書いていきます。

【スポンサーリンク】

【さちお式】すぐやる、すぐ集中するシンプルな一つの方法

 

f:id:sachio929:20171008123109p:plain

こんにちは、さちおです。

労働って、クソですよね。

そんなクソな労働について、このブログで記載しているさちおでございます。

 

今回は、さちお式の一瞬で物事に集中するシンプルな方法について記載いたします。
※狙いすぎなブログタイトルでごめんなさい。

以前、「1日10記事企画」というものを行い、難なくこなすことが出来ました。
その際、「どうすればそこまで集中できますか?」と沢山の質問を頂いたため、記事にしました。
ゆっくりしていってくださいね。
※あくまでもさちおの主観です。批判コメントは大歓迎です。お待ちしております。

以下、その時の記事となります。

 

www.sachio929.net

 

 


そもそも集中できない理由って何なの?

さちおもいろんな本読んだり、自分なりにいろいろと自己分析しました。
突き詰めると「目の前のこと以外のことを沢山考えてしまう」と考えております。

  • まだ時間あるからいいや
  • なんとかなる
  • 他に楽しいこと沢山あるし

等…

世の中便利になりましたし、楽しいこと沢山ありますよね。
目の前の物事から離れてしまうのも無理はないのです。

スマホとか、スマホとか、スマホとか…

 

www.sachio929.net

 

 

一瞬で物事に集中するには現実逃避が一番大切

そこで、さちおは思いつきました。
一番物事に集中するために、現実逃避を利用するのです。

例えば、提出物や仕事には締め切りがありますよね?
その締め切りを破ってしまうと、単位を落としてしまったり、会社に損害を与えて上司に怒られたりしてしまいますよね?
このような現実を避けるために、締め切りには間に合わせようと、直前になれば集中して一気に終わらせますよね。
「やらなきゃマズイ」となって、物事に集中し始めるのです。

ネガティブな状況を避けるためであれば、行動しなくてはいけませんよね?
集中しなくてはいけませんよね?

この流れを利用して、集中するのです。

具体的な流れは、以下となります。

  1. 物事に集中できない自分に気づく
  2. それができなかった場合の最悪のシナリオを想像する、出来れば紙に書きだす
  3. そのシナリオを避けるために、そのシナリオを考えて気が滅入ってしまわぬように、目の前のことに全力で取り組む。

 

ライオンに追いかけられている状況を想像してみてください。
「歯が腕や胸に刺さって、血を流しながら痛い想いをして、食べられて死ぬ、しかも即死ではない」という最低最悪のシナリオを避けるためには、「生きるために全力で逃げる」ということには集中し続けられますよね?

以下、具体的に例を出して、説明していきますね。

 

さちおの場合はどうやって集中してたの?

さちおが1日で10記事書いた時のお話をしますね。

休職中に気が滅入りすぎて考えていたのですが、さちおの最悪の人生シナリオは「無個性で、何も生きた証を残さずに、誰にも影響を与えずに死ぬ人生」という物です。

当たり前ですが、誰でも個性をもって生まれてくるわけじゃないですか。
ですが、無難に会社に勤めて、無難に結婚して、子育てして、老後を送る人生が大半ですよね。
※別にリーマンを馬鹿にしているわけではありません。おまけに、今の世の中、この無難に人生送ることが難しくなっておりますよね。

さちおは、無難な人生を送ることは賛成ですが、せっかく個性を持っているのに、何も残せずに人生を終えることだけは絶対に避けたいと思っておりました。

だって、何回も自殺しかけるほど思い悩みましたし、生活費や学費は親に出してもらってきましたし、何も残せずに死ぬのはめちゃくちゃもったいないじゃないですか。
お金や悩むためのエネルギーというコストを払ったにもかかわらず、何も残せなければ、ただの荷物になってしまうと考えてしまったのです。

※あくまでもさちおの考えですよ、怒らないでくださいね。

 

極度のコスパ厨というさちおは、その現実だけは避けたいという想いから、必死に何か残そうとブログを書き続けることができました。

※この時期、復職か休職かの決断を迫られている時期であり、その現実を考えること自体も避けたいと考えておりました…

 

一般人はどうやって集中すればいいの?

もちろん、さちおのような状況の方はなかなかいないと思いますが、皆さんも想像しうる最悪のシナリオを想像してみてください。
例えば、以下のようなことです。

  • 受験生なら、受験に失敗して落ちたこと時の現実を想像する。更にそれに加え、また1年間辛い浪人生活を送ることを想像する。浪人費用は自分のバイト代で賄まなければいけない等…
  • 社会人なら、仕事に失敗した現実を想像する。減給やリストラが原因で家族に影響が出る状況まで想像できるとよいです。結果的に、家族と離婚するなど…

いかがでしょうか?
こんな現実なかなか起こりえませんが、絶対にこのような人生を送りたくないですよね?それを避けるために集中して行動しましょう。

 

ここで大切なのは、「受験に落ちる」や「仕事に失敗する」の先まで最悪なシナリオを想像することです。
結果的にどうなってしまうのか、想像する内容が最悪で悲惨であるほど、物事への集中に繋げられます♪

 
悩んでいたって、頑張らないことには何も起こりませんし、このまま物事に集中しなければ想像した現実の通りとなってしますのです。

※ネガティブなことを考えて悩みすぎると、不眠や食欲不振を引き起こしてしまい、体調を崩してしまいます。それだけは気を付けてください。

 

www.sachio929.net

 

また、Google先生に「○○ 失敗 末路」等と検索すれば、皆さんの想像以上の現実を知ることができます。
是非、調べてみてくださいね♪

 

富や名声や成功を目指して集中するのは無理だと思う。

「成功したい」「お金欲しい」「ちやほやされた」といった目標を目指して集中するのは、難しいと思います。
だって、それを目指さなくてもに生きていくことはできます。自分に被害は及ばないじゃないですか。

また、目指す手段を変えやすくなってしまうので、目の前のことに集中しづらくなるかと思います。

例えば、「お金持ちになる」という目的であればネットビジネス始めたり、大企業に入るために良い大学を目指したり、様々な手段がありますよね?
結局、どれにも目移りしてしまって、どれも中途半端になるわけじゃないですか…

先程の現実逃避の話に戻りますが、「最悪なシナリオを避ける」という目的であれば自然に手段は絞られますよね?
そのおかげもあり、目の前の物事に集中できることにもなります。

成功を求めて集中するのはやめましょう。
むしろ、成功しなければ自分を襲う最悪なシナリオを考えましょう。
それを避けるために、目の前の物事に集中しましょう。

 

まとめ

いかがでしたか?
今回は、さちお式の一瞬で物事に集中するシンプルな方法について記載しました。

あまり思い詰めて物事に没頭しすぎて体を壊すのだけは、お気を付けを…
ぜひ参考にしてみてください。

以上、さちおからでした~

※ご質問等ございましたら、遠慮なくコメント欄やTwitterのDMでお願いします。

ブログの更新情報や、さちおの社畜ライフの様子が流れてくるツイッターのフォローもお忘れなく~!

twitter.com

【スポンサーリンク】