労働はクソ

うつ病や休職で疲れた新入社員のブログ。仕事、休職、うつ病、大学受験、ミニマリスト、日常等を書いていきます。

【スポンサーリンク】

新入社員必見!同期にタメ語を絶対に使ってはいけない5つの理由とは?

f:id:sachio929:20170919021803p:plain

こんにちは、さちおです。

同期って、クソですよね。
労働って、クソですよね。

そんなクソな労働について、このブログで記載しているさちおでございます。

今回は同期にタメ語を絶対に使ってはいけない5つの理由について記載いたします。

皆さんは、「同期」と聞いて、どんな事を想像しますかね?

  • 同い年
  • 同時期に入社した仲間
  • 仕事の悩みを打ち明けられる友達

等々…

皆さんそれぞれが持つ同期像はあるかと思います。

 

しかし、同期って、学生時代の友人関係のように軽く扱うことはできない、少し難しい関係ですよ。
今回は、そんな同期との接し方を少しお話したいと思います。

ゆっくりしていってくださいね。
※あくまでもさちおの主観です。批判コメント大歓迎です、お待ちしております。

 

 


同期の方が昇進が早いかもしれない。いずれ同期が上司になるかもしれない。

今の日本も、少しずつ年功序列が崩壊してきているそうですね。
まだまだ、バブル期入社の無能老○害社員が支配しているクソ企業も沢山あるかもしれませんが…

同期で一緒に入社した仲間同士でも、いずれ絶対に出世の差は出ます。
一緒に新入社員研修を受けていた同期が自分の上司となり、いつか怒られる日が来るかもしれないのです。

そんな上下関係になったにもかかわらず、タメ語を使ってコミュニケーションを使っていると、なんだかわけわからなくなってきてしまいますよね。

また、ポジションでの差が出てきてから「タメ語→敬語」に切り替えるのって、なかなか難しいかと思います。

これらのようなコミュニケーションの不快感を防ぐためにも、最初から同期間では敬語を使っておくべきではないでしょうか?


同期はかなり年上かもしれない

大学入ると、留年とか浪人とかで1、2歳ズレている人が同学年にいますよね。
その影響もあってか、入社時の同期でも年齢のズレって結構あります。

留年、浪人、休学、大学院等々…

さちおが去年就職活動をしている時、グループ面接で新卒採用枠で27歳の人も見かけました…

そんな年上の人相手に、皆さんは気軽にタメ語を使えるでしょうか?

また、皆さんが年上の立場だとして、年下にタメ語で気軽に話されるのには不快感を感じませんかね…?

年齢差で偉いかどうかを判断できるわけでもありませんが、年齢差による言葉遣いの不快感が生まれてしまう可能性は潰しておきましょう。


タメ語でのやり取りを周りに見られるのはあまり印象が良くないかも

「老○害」って、敬語とか手書き履歴書とか、わけのわからない非効率的なルールを作るのが大好きですよね!

そんな老○害達が、若い皆さんがタメ語で会話をしているのをみるとどう思うでしょうか?

まぁ、怒られますよね(笑)
怒ることだけが彼らの仕事ですし(笑)

老○害ディスはこの辺にしておきましょう。

真面目な話、取引先や顧客と会話している際に、同期とだけはタメ語で話している場面を見せても印象はあまり良くないですよね。

「この書類、コピーしておいてくれない?」

「オッケー!」

なんて。

 

おまけに、同期と顧客の言葉遣いの切り替えを間違えてしまい、顧客相手に敬語なんて使ったら大惨事ですよね。

「タメ語=印象が悪い」って社会もちょっとクソですけど、同期間以外の方に見られるリスクを考慮しておきましょう。


同期と仲良くなりたくない。

「会社の同期と仲良くなるのはちょっとなぁ…」って人、いませんかね。

さちおとまったく同じです。

そもそもさちおは友達を増やしたくないのです。
同期と仲良くなって飲み会とか、絶対にやりたくないですもん。

 入社して半年以上たちますが、プライベートで同期と会ったことは今のところ一度もありません。

※友達少ないことを自慢しているわけではありませんが…

www.sachio929.net

 

同期の中に友達を増やさず、少しでもドライな関係を同期と続けるためにも、敬語を常に使って同期とは壁を作っておきたいです。
同期と仲良くなりたくない人、しっかりと理由を伝えて同期同士でも敬語を使うようにしてみてはいかがでしょうか?


同期相手でも、敬語を使っておいて間違いはない。

そもそも、タメ語を使うことって、リスクしかないと思うんですよ。

先ほどの話と少しかぶる部分がありますけど、

  • 取引先、顧客に見られるかもしれない
  • 上司に怒られるかもしれない
  • 間違えて顧客相手に出てしまうかもしれない

等々…

一方で、常に敬語を使っていれば切り替える必要がないですよね。
おまけに、同期相手にすら敬語を使う練習ができるわけですから。

リスク回避と敬語の練習のためにも、同期相手に敬語を使うことは間違いないですね。


ちなみに、さちおはどうしてるの?

本当に仲の良い同期以外は、原則的に敬語で話しております。
理由は、ここまでこの記事でお伝えしてきたとおりです。

また、さちおは現在入社一年目ですが、来年入社してくる後輩に対しても敬語を使うことでしょう。
敬語を使うことにはデメリットがありませんし、後輩も自分の上司になる日がきっと来ますので…

 

www.sachio929.net

 

 


まとめ

いかがでしたか?
今回はタメ語を絶対に使ってはいけない5つの理由について記載しました。

同期との接し方で悩んでいる人、是非参考にしてみてくださいね♪

以上、さちおからでした~

※ご質問、ご相談等ございましたら、遠慮なくコメント欄やTwitterのDMまでお願いします!大歓迎です♪

ブログの更新情報や、さちおの社畜ライフの様子が流れてくるツイッターのフォローもお忘れなく~!

twitter.com

【スポンサーリンク】