労働はクソ

うつ病や休職で疲れた新入社員のブログ。仕事、休職、うつ病、大学受験、ミニマリスト、日常等を書いていきます。

【スポンサーリンク】

超苦手なブラインドタッチを泣きながら今更身に着けた話。

ブラインドタッチって、難しいね!

f:id:sachio929:20180831101649p:plain

いらすとや、有能すぎでしょ…

こんにちは、さちおです。
こんにちは、ブラインドタッチのできないブロガーです。

ブラインドタッチって、難しいですよね。
労働って、クソですよね。
そんなクソな労働について、毎日ブログを書いているさちおです。

皆さんは、ブラインドタッチができますか?
「超得意、できない奴は無能」と言う人もいらっしゃれば、「ふぇええ…ブラインドタッチができないよぅ…」と言う人もいらっしゃるでしょうか?

ちなみにさちおは、後者寄りです。
だって、最近になってようやく身に着けられましたもん。

今回は、超苦手なブラインドタッチをさちおが泣きながら身に着けた話について書きます。

ゆっくりしていってくださいね。
※あくまでもさちおの主観です。

以下、関連記事を載せますね。

 

www.sachio929.net

www.sachio929.net


そもそもブラインドタッチって何?

別名、タッチタイピングとも言うらしいですね。
一応念のために、定義を書いておきますね。

タッチ・タイピングTouch typing)とは、パソコンワープロキーボード入力を行う際に、キーボード面の文字刻印に頼ることなく、指先の感覚だけを頼りにしてキーを叩くタイピング技法。ブラインド・タッチタッチ・メソッドとも呼ばれる。(wikipedia様より。)

簡単に言うと、キーボードを見ないで文字を入力することですね。

すごく難しいですよね…

 

今まではどうしてたの?

今までは、パソコン初心者のように、両手の人差し指、親指、中指だけを使って入力しておりました…
入力の早い方からすれば「効率悪スギィ!」と思われるかもしれないですけど、特別困ることはありませんでした。

ブラインドタッチができないからと言って、ブログの更新が遅れるわけでもありませんし、仕事が遅くて残業が増えることもありませんでしたしね。

人間だれしも、「メリットを感じれれる」とか「危機感を感じられる」場合にしか行動に移せないわけじゃないですか。
さちおはブラインドタッチへのメリット、ブラインドタッチを身に着けないことへの危機感をほとんど感じられないために、身に着けようとすら思いませんでしたね…


なんで、ブラインドタッチを身に着けようとしたの?

んで、最近やっとブラインドタッチのメリットを真剣に考えたため、ブラインドタッチを身に着けようという考えに至りました。

ブラインドタッチを身に着ければ

  • ブログを早く書ける
  • 仕事が早く終わる
  • かっこいい

と言うメリットがあることは、以前から知っておりました。
しかし、特別困ることはなく、この程度のメリットに対して努力をするのもコスパが悪すぎると感じていたわけでして…

んで!
ある日、何の本で読んだか忘れてしまったのですけど、

  • 一度身に着ければ一生使える

という点に非常にメリットを感じたのです。

(確か、本田直之さんの本だったけなぁ…)
ポータブルスキル?っていうんですかね。どこに行っても役立つスキルですね。

学生時代ではほとんどパソコンを使わなかったために、キーボードの入力が早くなることによるメリットをほとんど感じられませんでした。
しかし、今現在の仕事や今後のブログ運営を考えると、ほぼ一生キーボードとは付き合うことになるわけでして。

今後一生キーボードと暮らしていく上で、ブラインドタッチができずに入力遅ければ、莫大な時間を無駄にするということにようやく気付いたんですよね。
めっちゃ気付くの遅いですよね…
馬鹿ですよね…
鈍感ですよね…
※ブログを始めていなければ、「ブラインドタッチを身に着けよう」とは考えていなかったと思います…

そこで、しっかり練習期間を設けて、ブラインドタッチを身に着けようと思いましたね。
変なところの一大決心をしましたね。

 

どうやってブラインドタッチを身に着けたの?

もう、いろんなサイトを漁りまくって、身に着け方を調べましたね…
※詳しい身に着け方は、他のサイトを調べてください…

これぞ最速!ブラインドタッチ(タッチタイピング)の効率的な練習法。初心者にオススメな6つの上達のコツ | アタリマエ!

  1. 指を正しい配置で置く
  2. キーボード見なら寿司打と仕事とブログで練習
  3. 慣れてきたら、キーボード見ないで寿司打と仕事とブログで練習

Flashタイピング 【寿司打 - SushiDA -】

寿司打超好き。楽しい。

特効薬はなく、ひたすらにこれらをひたすら時間をかけて行っておりました。
最初は不慣れで、めちゃくちゃ入力に時間がかかりましたね…
二本指で入力する方が断然早かったですもん…

慣れるまで1週間位はかかりましたし、泣きましたね。

あまりにもできなさ過ぎて…
絶対に学生時代に身に着けておきたいスキルでしたね…

 

www.sachio929.net

 

まとめ

いかがでしたか?
今回は、超苦手なブラインドタッチを泣きながら身に着けたついて書きました。

ブラインドタッチにメリットを感じられない人、ぜひ参考にしてみてくださいね。

以上、さちおからでした~
※ご相談がございましたら、遠慮なくTwitterのDMまでお願いします♪


あとがき

10インチのタブレットPCでブログ書いていますが、キーボード打ち辛過ぎて詰んでる。

【スポンサーリンク】