労働はクソ

うつ病や休職で疲れた新入社員のブログ。仕事、休職、うつ病、大学受験、ミニマリスト、日常等を書いていきます。

【スポンサーリンク】

アラサーを迎えたので、「理想の死に方」について考えてみました。

 

「アラサー」って言葉、最近のマイブームです。

f:id:sachio929:20181007152616p:plain

こんにちは、さちおです。底辺ブロガーです。
ヤニカスアル中ですので、寿命が少しずつ迫ってきていますね。

皆さんは、「理想の死に方」について考えたことはありますか?
「病院で家族に看取られて、静かに死にたい…」とお考えでしょうか?
それとも、「そんなこと一度も考えたことないなぁ…」とお考えでしょうか?

んで!
さちおもアラサーを迎えて死を意識し始めたわけですが…
※某氏の記事を参考にしました…

pha.hateblo.jp


今回は、さちおが考える「理想の死に方」について書きますね。
※さちおの主観です。

関連記事も載せておきますね。

 

www.sachio929.net

 

ゆっくりしていってね!

 

さちおの考える、「理想の死に方」って?

  • 苦しまない
  • 誰にも看取られない
  • 後悔がない

この3つが満たされれば、理想の死に方かなぁ…と、考えております。
まぁ、割と一般的でしょうかね…?

まず、絶対に苦しんで死にたくはありませんね。
ドМではありますが、痛いのも嫌いですし、苦しいのも嫌いですので…
糖尿病なり、癌なり、世の中には苦しい病気が沢山あるわけですが、どれも嫌ですね…
※しかも、さちおはアル中、ヤニカスですのでフラグはビンビン…

苦しんで死ぬことに得することなんてありません。
精々、闘病ブログが書けることくらいでしょうかね…?

先が短いのに、医療費で周りや若い世代の世話になるのも嫌ですしね…
死ねるのであれば、ある日突然心肺停止なり、自動車に惹かれるなり、テロに巻き込まれるなり、一瞬で死にたいものです…

んで!

一瞬で死ぬのに付随して、誰にも看取られたくないと考えております。
※一瞬で死んじゃったら、誰にも看取られないとは思いますけど…

看取られるってことは、死ぬ瞬間見られるんですよ?
めっちゃ嫌じゃないですか?
別れって、めちゃくちゃ辛くないですか?

さちお自信、親を看取ることを軽く想像してみたのですけど…

まぁ、めちゃくちゃ辛いです。
普通に想像だけで泣いちゃう。
家族ラブですし、めちゃくちゃ涙もろいさちおなので…
普段から人のこと煽るくらい性格悪いのですけど、結構よく泣きますね。
去年、パワハラでっ休職した時なんて、ずっとトイレで泣いてましたもん。

 

www.sachio929.net

 

んで!

自分が死ぬと、そばにいた人をめちゃくちゃ悲しませちゃうわけですよね。
それが一番の心残りになってしまいそうなので、死ぬときは一人で死にたいんです。

自分が死んで、大切な人に情報が回った時に「あれ、さちお死んでたの?」ってくらい、軽く受け流してほしいんですよねぇ…

まぁ、さちおが死んで悲しむ人なんてなかなかいないかと思いますが…

んで、最後に!

やっぱり、後悔がなく死にたいとは考えてますね。
「人生は一度きり!サブアカウントは作れない!」なんて言われていますけど…

死ぬ間際になって「あれすればよかった」とか後悔するの、カッコ悪すぎません?
「人生80年もあるんだから、忘れずにやっておけよ!」って突っ込みたくもなってしまいますよね。

死に際になって、寿命を伸ばすことも出来ませんしね…

さちおは、人生でブログだけは今後も書きたいと考えているのですけど…
一つも書き残しがないように頑張りたいなぁって感じですね。

 

www.sachio929.net

 

「孫の顔を見たい!」なんて変な欲が出ないようするためにも、結婚は反対派ですね。

 

www.sachio929.net

 


さちおが自殺未遂をしようとした時の話。

去年、あまりにも仕事が辛すぎて、結構死のうとしていたのですけど…

身辺整理が、中々面倒くさかったですね。

会社のパソコンに保存してあるフォルダとファイル全部消したり、会社の荷物全部持ち帰ったり…
部屋の要らないもの全部捨てたり…
見られたくない携帯電話の中身を消したり…

結構、面倒くさかったです。
元々ミニマリストのさちおです。
持っているものの総数は圧倒的に少ないのですけど…

それでも、結構面倒くさかたっですね。
まして、多分、遺された人達は、もっと後処理に面倒くさそうにするわけでしょうしね。

 

www.sachio929.net

 

実体験を基に、自分がいつ死んでもいいように、常に周りは整理整頓を心がけたいと考えております…


まとめ

いかがでしたか?
今回は、さちおが考える「理想の死に方」について書きました。

寿命を意識し始めた人、ぜひ参考にしてみてくださいね。

以上、さちおからでした~☆
※ご質問・ご相談は、TwitterのDMまでお気軽に♪

ブログの更新情報や、さちおの社畜ライフの様子が流れてくるツイッターのフォローもお忘れなく~!

twitter.com

 

あとがき

残りの人生も精一杯、生きようね!

 

【スポンサーリンク】