労働はクソ

うつ病や休職で疲れた新入社員のブログ。仕事、休職、うつ病、大学受験、ミニマリスト、日常等を書いていきます。

【スポンサーリンク】

【ご報告】平成30年度社労士試験に落ちました。

 

やっぱり人生は思い通りにならないクソゲーだと思い知らされた経験でした。

f:id:sachio929:20181109202340p:plain

こんにちは、さちおです。
こんにちは、バカです。

労働って、クソですよね。

平成30年度社会保険労務士試験に落ちたよ!

本日11月9日、社労士試験の結果発表日なんですよ。
皆さんにはなんてこともない、バカみたいに華金を楽しむ、何の変哲もない金曜日だとは思いますが。

一人、5畳ワンルームで涙を流しているアラサー社畜がいることを知ってほしくて、記事にしちゃいますね。
辛い時に相談したり、慰めてくれる人が、さちおには一人もいないので。
ブログの記事にして少しでも吐き出さなきゃやってられないんですよね。

良いことばかり書くよりも、積極的にメシウマな記事書いた方が、人間味があるでしょ?

今回は、平成30年度社労士試験に落ちたことについていろいろ書きますね。
※さちおの主観です。

関連記事も載せておきますね。

www.sachio929.net

 

ゆっくりしていってね!

 

結果発表を受けての感想とかまとめ。

合格率6.3%

100人受けて6人しか受からないんですってw
笑っちゃいますよねw


結果発表は、公式サイトに合格者の受験番号が張り出される形式となります。

大学受験の時は、「合格」「不合格」の文字が出てくるだけであり、受験番号を探し出す経験は初めてでした。

んでね!
率直な感想を申し上げると、「あんだけ努力していたのに結果を出せない無応な自分に怒っている」って感じです。

だって、全問5択のマーク式で、7割も取れなかったってことですよ?

バカすぎませんか?

TOEIC二週間の勉強で800超えた学生時代のさちおは消えてしまった感じですよ。

「悲しい」とか「悔しい」って感情も普通にあるんですけど。
無能過ぎる自分に怒っております。

約一年近く勉強期間はありました。
仕事はできる限り残業せずに切り上げ、通勤時間をなくすために会社近くに住みました。
ブログの更新も途中で止めましたね。
休日も朝からカフェに籠っていたのですけど…

結構な勉強時間を確保して毎日勉強したのですけど、それでも落ちてしまいましたね。
めちゃくちゃバカで無能ですよね?
バカですよね?
物覚え、悪すぎますよね?

いくらでも罵ってください、ドМなので。

www.sachio929.net

あと、友達いないなりに結構いろいろな方々に応援されていたのですけど。
期待に応えられなかった自分自身いも腹を立てております。

申し訳ないです、本当に…
今度何か奢ります…

んでね!

「努力した過程は無駄にはならない」なんてきれいな言葉もありますが。
そんなことは全く思わないですよ。

確かに、さちおは、社労士試験に挑む過程で、いろいろな経験を得ることができました。

  • 一人暮らしスタート
  • 残業削減のために業務効率化
  • 勉強から得られた法律知識
  • 労働問題や年金問題へのニュースへの興味

等々…

ですが、こんなものを得るために辛い勉強生活を送ったわけではないんですよね。
若い内の1年間を費やしたにも関わらず得られたものがこの程度ですので、コスパ悪すぎますもん。

こんなことになるのであれば、毎日3記事更新をずっと続けていたかったです…

 

www.sachio929.net

 

 

自信はあったの?

正直、自信はなかったです。

今まで本気で何かへ取り組んだのは、大学受験とTOEICのくらいでした。
ずば抜けた結果を出せているわけでもありませんでした。

大学も、文学部を卒業していたため、法律の知識もほぼゼロの状態でしたしね。

www.sachio929.net

 

www.sachio929.net

www.sachio929.net

ただ、今までぼちぼちと勉強で結果を残せていたので、変なプライドなり自信がついていたのだと思います。
クズですよねぇ…

ですが、今までの大学受験やTOEICとは違い、社労士は本当に心の底から取得したい資格でした。
周りから強いられた勉強ではなく、自発的に心の底から挑みたいと思えました。

その結果、ブログ運営を止めたり勉強時間を確保するために会社の近くに住み始めたのですけど。

www.sachio929.net

www.sachio929.net

 

結構自分なりには頑張ったつもりだったのですが、ダメでしたね。
元々、労働関係法が凄く好きだったのでそちらは大好きで勉強していたのですけど…

老害のための神制度でもある年金科目があまりにも苦手だったんです。

テンプレ受験生ですね。
ややこしい制度ですし、とにかく勉強のやる気が起きないんです。

結果的に、試験当日まで年金科目に不安を抱えていため、ずっと自信はなかったのですよね。
原因は明らかにわかっていたので、現実は受け止めやすいですが…

それでも、現実を突きつけられると結構しんどい。
本当にしんどい。


来年も受験するの?

来年も受験するかは悩んでおります。

今年の受験は、独学で挑みました。
独学でも模試の判定はそこまで悪くなかったのですけど、もし来年受験するとしたら、通信教育なり、予備校なりを利用しようと考えております。
12月のボーナス全て投資する感じですかね。

ですが、お金の問題はどうでもいいんです。
来年度も社労士試験の準備に時間を使うべきかどうか、という部分に凄く悩んでおります。

どうやらさちおは、人並みにブログ運営には向いているようでして。
1年間をブログ運営に費やした方が、確実に成功はしやすそうなんですよね。

受験勉強の時間をすべてブログに費やせば、多分500記事くらいは書けますので。
時間の大切さを考慮したうえで、ものすごく悩んでおります。

これで来年も落ちてしまったら、今年の受験準備期間の時間と合わせて、2年近くの時間が無駄になるわけじゃないですか。
ブログ記事に換算すると、1000記事くらいは書けるのかと思います。

1000記事も書けば、ブログだけで生計を立てるのも難しくはなくなってくるレベルでしょうしね。

あとは、働きながら資格試験を目指すしんどさですね。
とにかく、仕事終わり、出勤前に地道に勉強するのは辛かったです。

遊びにも行けませし、ストレスも発散できませんし。
これをもう一年続けるのか考えると、無理ゲー過ぎますね。
来年は発狂しちゃうかもしれません。

大学受験の時の浪人であれば、即決できたんですがね~。
まだまだ若くて時間もありましたし、親が受験料も予備校費も出してくれたので…

アラサー社会人となった今は、遠慮なく親を頼るのわけにもいきませんからね。


まとめ

いかがでしたか?
今回は、平成30年度社労士試験に落ちたことについていろいろ書きました。

受験を考えている皆様の参考になれば幸いです~!

以上、さちおからでした~。
※ご質問・ご相談は、TwitterのDMまでお気軽に♪

ブログの更新情報や、さちおの社畜ライフの様子が流れてくるツイッターのフォローもお忘れなく~!

さちお (@sachio929) on Twitter

 

あとがき

明日からの土日に、何の希望も見いだせない。
なんもやる気がしないの。
誰かに慰められたい過ぎる。

【スポンサーリンク】