労働はクソ

「労働はクソ」だと常日頃から思っている都内独り暮らしOLのブログ。仕事、休職、うつ病、受験、ミニマリスト、ブログ運営、書評等を書いています。

【内職】勤務時間中でも「資格の勉強」を進めるテクニックって?

 

結果を出してりゃ問題なし!

f:id:sachio929:20181204104749p:plain



こんにちは、さちおです。
こんにちは、社内ニートです。

労働って、クソですよね。

皆さんは学生時代に、「内職」ってやったことがありますかね?
学校のつまらない授業中に、大学受験の準備をバレずに進めちゃう、例のアレです。

んで。

さちおも、学生時代、社会人、どちらの立場にも拘らず内職を結構やらかしてきたのですが。

今回は、会社に虐げられながらも、会社から逃げるための「資格」という武器を得るための内職方法を教えちゃうよ☆

今回は、勤務時間中でも資格勉強を進めるテクニックについて書きますね。
※さちおの主観です。

以下、関連記事です。

www.sachio929.net

www.sachio929.net

www.sachio929.net

 

ゆっくりしていってね!

 

大前提として、通勤時間と残業時間は徹底的に省きましょう。

 

 

www.sachio929.net

www.sachio929.net

 

資格試験の勉強って、もちろんプライベートでも進めることになりますので。

まずは、残業なり通勤時間を徹底的に減らすことが前提です。
その上で結果も出しつつ社内ニートになって暇な時間がある社会人向けの記事になっております。


勤務時間中に勉強を進めるテクニックまとめ。


1-私物に教材を仕込んでおく。

基本的には、テキストや問題集の縮小コピーを活用することになります。
職場にある私物に、教材を仕込んでおきましょう。

ファイルなり、バインダーなり。
普段自分が使うもので、同僚に絶対に見られないものを探して、徹底的に活用しましょう。

さちおの一番のおすすめは、手帳にテキストの縮小コピーの貼り付け。

手帳であれば同僚に見られることもありませんしね。
普段から持ち歩くものであるため、プライベートの私生活でもすぐに勉強に取り掛かることができます。

※いつかさちおの手帳術も記事にしようと思いますが。さちおはB5ノートを手帳に使っているため、結構大きめのコピーも貼れた。

営業マンは手帳より100円ノートを持ちなさい!

営業マンは手帳より100円ノートを持ちなさい!

 

 不信感がない範囲で、教材を仕込んでおきましょう。

 

2-メールの下書きを活用する。

メールの下書きに、覚えたい内容をメモっておくのもお勧めです。
自宅でも社内メールを活用できる人にかぎっれてしまいますが…

私物に覚えたい内容を仕込んでおくよりも、膨大な情報を保存することができますのでね。

可能であれば、やっておいた方がいいかもしれません。

同僚から見れば「メールをチェックしている」だけにしか思われませんしね。
私物に教材を仕込んでおくよりも、リスクも少なめです。


3-テキスト内容や問題を頭の中で思い出して書き出してみる。

これは、準備不要です。

暇な時間ができましたら、勉強した内容を思い出してみましょう。
「思い出す」って行為が一番記憶に定着しやすいんですって。

思い出すだけであれば、誰にもバレる可能性がありませんからね。
可能であれば、印刷に失敗した裏紙に、思い出した内容を書き出してみたりするのもいいかもしれません。

メモ取っている振りをしているだけですから、同僚に不審に思われることもありませんしね。


まとめ

いかがでしたか?
今回は、勤務時間中でも資格勉強を進めるテクニックについて書きました。

皆様の参考になれば幸いです~!

以上、さちおからでした~。
※ご質問・ご相談は、TwitterのDMまでお気軽に♪

ブログの更新情報や、さちおの社畜ライフの様子が流れてくるツイッターのフォローもお忘れなく~!

 

あとがき

激務化で、毎日3記事更新が厳しくなってきているので、記事ストック作ることになっちゃいそう。

 

 

www.sachio929.net

 

www.sachio929.net