労働はクソ

「労働はクソ」だと常日頃から思っている都内独り暮らしOLのブログ。仕事、休職、うつ病、受験、ミニマリスト、ブログ運営、書評等を書いています。

「GAFA」の製品やサービスなくても、余裕で生きていけそうです。

f:id:sachio929:20190906100753p:plain
こんにちは、さちおです。
こんにちは、ぼっちです。

労働って、クソですよね。

皆さんは、「GAFA」って知ってますか?

何でも、この世界を支配するITトップ企業のことなのですが。
経済紙やビジネス書でも、大分話題になってますよね。

皆さんの生活にも、大分GAFA製品やサービスが根付いているわけなのですが。

んで。

先月からスマホを断捨離しているさちおなのですが。
「あれ、GAFA製品やサービスなくても余裕で生きていけそうじゃね?」って気づいたので。

簡単にメモ書き。

今回は、「GAFA」の製品やサービスなくても、余裕で生きていけそうなことについて書きますね。
※さちおの主観です。

以下、関連記事です。

www.sachio929.net

 

ゆっくりしていってね!

 


そもそも「GAFA」って、何?

簡単に、概要を引用しておきますね。

GAFA(ガーファ)は、アメリカ合衆国に本拠を置く、GoogleAmazon.comFacebookApple Inc.の4つの主要IT企業の頭文字を取って総称する呼称である[1]

GAFAと一括りにする当該概念は、エリック・シュミット[2]、フィル・サイモン、スコット・ギャロウェイによって、成長著しいIT企業4社を呼び慣らわす名称として提唱された[3]。英語圏では「The Big Four」(四大企業)、「Gang of Four」(四天王)、「Four Horsemen」(四騎士)とも呼称される[4]。この用語は、単に大規模なIT企業ではなく、大きな社会的変革を推進している企業を指す。シュミット、サイモン、ギャロウェイは、IBMやマイクロソフトなどの一部の大企業では、GAFAよりも変化が少ないと考えている[5][6]

2010年代前半にはMicrosoftを含めた「GAFMA」という括りの名称が使われていたが、その後成長が鈍化し相対的に影響力が減少したことや、プラットフォームサービスにより個人情報を集積・活用する他の4社との性質の違いから、マイクロソフトは次第に外されるようになった[7]

日本においてこの語句は、2016年頃より経済産業省の報告書で頻繁に使用されるようになり[7]、2018年のユーキャン新語・流行語大賞にノミネートされた[8]。(wikiより)

  • G→Google
  • A→Amazon
  • F→Facebook
  • A→Apple

アメリカのITトップ4企業のことですね。
検索エンジンなり、SNSなり、通販サイトなり、スマホ作っている会社たちのことですね。

今後の世界を支配していくんですって、この人たちが。
なんでも、近々時価100兆ドルに到達するとかなんとか。

さちお的には、Twitterの方が大切。
「F」抜いて「T」」入れて、「TENGA」とかにしたい。

www.sachio929.net

 凄くかっこいいタイトルで本も出ているので、よかったら読んでみてください。
ビジネスに疎いさちおでも理解できました、めっちゃ面白かったです。

the four GAFA 四騎士が創り変えた世界

the four GAFA 四騎士が創り変えた世界

 

 

 

「GAFA」の製品やサービスがない生活って、どうなの?

んで、この記事の本題。

さちおは、「GAFA」の製品やサービスがなくても、普通に生活できそうなんですよね。
根本は、スマホを断捨離したから。

www.sachio929.net

  •  Google→プラットフォーム、検索エンジン
  • Aamazon→通販
  • Facebook→実名顔出しのゴミみたいなSNS
  • Apple→プラットフォーム、ガジェット

※「GAFAは他にもいろんなサービス出してるよ!」ってコメントは無しで。
※あくまでも、読者向けに主力製品の解説のみで記事にしておりますので。

多分、なくて困るのはギリギリGoogle先生。
ブログの引用元探すので活用はしておりますが、本や雑誌でも補えなくはないですよね。

www.sachio929.net

 

Gmailも使ってはおりますが、キャリアのメールもありますしね。

他の、「AFA」は、全然活用してない現状です。

1人暮らし始めようとしたときはAmazon活用して生活用品集めておりましたが。
今では、Amazonに対抗すべく、各家電量販店も頑張ってますしね。
ヨドバシの通販も、大分利便性がいいとかなんとか。 

www.sachio929.net

www.sachio929.net

 

Facebookは論外。
実名顔出しSNSなんて言いたい放題言えないので、さちおは使いたいとは思いませんね。
アカウントも、かなり昔に削除しちゃってる。

www.sachio929.net

でもみんな、結婚とか大手企業就職とかの投稿して「いいね」稼ぎまくってマウントとって承認欲求満たすの大好きだもんね。 

 

SNSは、Twitterさえあれば、ブログ運営には十分です。
むしろ、SMSアカウント複数持ちでブログ運営している人は、本当に凄いと思う。
さちおからしたら、効率悪すぎだと感じちゃう。

www.sachio929.net

 

 

最後にApple。
これは前にも記事にしましたが、さちおはWindows派。
Apple製品使ったことないんですよね。 

www.sachio929.net

 


「GAFA」の影響力って、凄いんですって。

皆さんもご存知の通り、気付かないうちにいつの間にか生活に根付いているGAFA製品たちですが。
その影響力は、「生活を便利にする」ってレベルではなく大分深刻なんですって。

例えば、Googleの検索エンジンによって何でもかんでも情報が集めやすくなっちゃうわけですので。
情報収取能力を衰えさせたりしちゃうんですって。

Facebook上での交流によって、対面のコミュニケーション能力が衰えたり。
Amazonのおかげで、外に買い物する必要が無くなってニート力が加速したり。
大したことに使わないJKが、「周りと同じiPhone欲しい!」なんて、パパにねだったりね。

もちろん、GAFAそれぞれの製品は、この記事で挙げてきたものだけではありませんが。
今後も、どんどんいろんなサービスを生み出して、私たちの生活能力を下げていく可能性があるんですって。

GAFA側も、みんながスマホを長時間いじればって生活能力を下げれば下げるほど、お金が儲けられるわけですしね。

Googleなんて、就職したい会社ランキングの上位なんですって。
「世界中の人々の情報収集能力を衰えさせたい!」なんて志望理由で入社するんでしょうかね。


まとめ

いかがでしたか?
今回は、「GAFA」の製品やサービスなくても、余裕で生きていけそうなことについて書きました。

皆様の参考になれば幸いです~!

以上、さちおからでした~。
※ご質問・ご相談は、TwitterのDMまでお気軽に♪

ブログの更新情報や、さちおの社畜ライフの様子が流れてくるツイッターのフォローもお忘れなく~!

 

あとがき

電車でスマホとにらめっこしている人たちの一員には絶対になりたくないんだけど、今後もどんどん増えていくんだろうなぁ…

GAFAの魔の手から逃げたい人は、今すぐスマホを捨てようね。 

www.sachio929.net