労働はクソ

「労働はクソ」だと常日頃から思っている都内独り暮らしOLのブログ。仕事、休職、うつ病、受験、ミニマリスト、ブログ運営、書評等を書いています。

【スポンサーリンク】

【肥満必見】太っていることのデメリット5選まとめ。

 

タイトル適当過ぎた。

f:id:sachio929:20190908173129p:plain
こんにちは、さちおです。

労働って、クソですよね。

皆さんは、太っている人に関しては、どうお考えでしょうか?
「やべぇな…」という風に、語彙力を失ってしまいますかね?
それとも、「体質なのかな?かわいそうに…」といった、慈悲深い意見をお持ちでしょうか?

ちなみに、さちおはどちらでもないっぽい。
さちお自身、最近食生活なりいろいろと書籍を読んでいるのですが。
「いやいや、太ってる人ってデメリットありすぎなのに、なんで太ってんの?」って疑問に思ったので、簡単にメモ書き。

今回は、太っている人に対して思うことについて書きますね。
※さちおの主観です。

以下、関連記事です。

www.sachio929.net

ゆっくりしていってね!

 

太っている人、肥満の定義って?

そもそも、「肥満」ってどのレベルなのか調べてみました。

肥満(ひまん、obesity)とは、一般的に、正常な状態に比べて体重が多い状況、あるいは体脂肪が過剰に蓄積した状況を言う。体重や体脂肪の増加に伴った症状の有無は問わない。体質性のものと症候性のものに分類できるが、後者を特に肥満症と呼ぶこともある。対義語は、羸痩(るいそう)である。主にヒトを含めた哺乳類で使われることが多い。以下ではヒトにおける肥満について論じる。ヒト以外の肥満については、ペットの肥満英語版などを参照のこと。中年太り(ちゅうねんぶとり)は肥満の1種である。(wikiより

一般的に、肥満の診断はBMIを使われるんですって。

んで、肥満の人数。

厚生労働省「国民健康・栄養調査結果の概要」によると、20歳以上の人の肥満の割合は男性31.3%、女性20.6%となっています。年代別にみると、男性では50歳代が36.5%と最も高く、次いで40歳代が34.6%となっています。一方、女性は70歳以上を除いて年齢が上がるにつれて肥満者の割合が高くなり、60歳代で24.2%と最も高くなっています。

(生命保険センターwebサイトより引用)

https://www.jili.or.jp/lifeplan/rich/health/2.html

おいしいものが手軽に手に入るし、太ってる人って結構、多いんやなぁ…


デメリット1-太っている人の見た目の問題。

まず最初に、太っている人の見た目の問題。
実力で成り上がれる男性ならまだしも、恋愛脳、恋愛しか趣味のない人達にとっては、太っていることで顔面偏差値が下がってしまうと結構致命的ですよね。

www.sachio929.net

 

単に見た目が原因で人から嫌われるのであれば、大した被害ではありませんが。
就職活動なりで影響が出てしまうと、なかなか厳しいものがありますよね。
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO28845140R30C18A3XS5000/

痩せている美人な事務職さんなんかであったら、結婚相手も探しやすいですもんね。

www.sachio929.net

 

太っていることで、自分自身の見た目が、人生の成功に影響しちゃう可能性も出てきちゃうわけですよね。

アフリカなんかでは、太っている人の方がモテたとかなんとか。


デメリット2-肥満による、死亡リスクが高すぎる。

太っている人って、早死にリスク高すぎじゃないですか?
糖尿病リスクがマシマシらしくって。

肥満は2型糖尿病、循環器疾患、いくつかのがんに関係しており、健康に重大な悪影響を及ぼします。肥満指数(BMI)は体重(kg)を身長(m)の二乗で割って算出され、測定・計算が簡単で、肥満・痩せの指標として広く使われており、その水準が健康リスクや死亡率と深く関係していることが海外の多くの研究で報告されています。WHOでは国際的な基準として、BMI25以上を過体重、30以上を肥満としました。しかし、アジア人ではBMI25以下でも2型糖尿病や循環器疾患の発生リスクが高く、BMIと体脂肪率や体脂肪分布の関係にも違いがみられるので、同基準をそのまま使えるとは限りません。また、最近発表された、アジアの110万人以上の人々を対象に行われた研究では、東アジアと南アジアでBMIと死亡リスクの関係に異なるパターンが見られました。(国立がん研究センターwebサイトからの引用です。)https://epi.ncc.go.jp/can_prev/evaluation/2830.html

煙草なり、アルコールなり、体にいろいろと害を与えるものは世の中に出回っているわけですが。
もうちょっと、肥満も規制した方がいいんじゃないですかね…?

www.sachio929.net

なんでも、太っていることで死亡リスクが高まることから、生命保険への加入もできないんですって。

「長生きしたいから栄養を取る!」って考えた結果、早死にを招くのは本末転倒。
こちらの記事にも、食事を減らすための書籍を載せておきましたので、参考にしてみてくださいませ。

www.sachio929.net

 

デメリット3-太ることで「自己管理できない」って偏見を持たれがち。

太っている人に対して「自己管理できない奴だな」って考えるのは「それは偏見だ!」って言われがちですが。

さちおは、決してそうは思わないですね。

この世の中には「ダイエット方法」がかなりの数出回っているわけじゃないですか。
おまけに、「食べない」ということを実行すれば100%痩せられるわけでして。

www.sachio929.net

 

にもかかわらず、痩せられないのは「自己管理ができていない」と思われても、仕方がないんじゃないですかね?

「痩せる」ことを目標にする方も世の中にはたくさんいるわけじゃないですか。
でも、痩せっることって、例えば「沢山営業で結果を出すために、テレアポ500件やらなきゃ!」とかってわけじゃないです。

何もしなくても、痩せられるのに、それを目標にする意味がちょっと分からないんですよね。

痩せられないのが、わからないんですよね。

 

デメリット4-「いじれるデブ」「いじれないデブ」の境界線による人間関係の形成。

太っていることによって、「いじれるデブ」「いじれないデブ」の境界線がめっちゃ難しいです。

自分でネタにしてくれる人はまだしも、「私、見た目がこんなんだから…」なんて言われちゃうと、反応にめっちゃ困る。
「いやいや、そんなことないですよ!」とも、簡単に口に出すこともできないんですよね。

「ぁあ、太ってるの、自分でも気にしているデリケートな部分なんだな…」ってなっちゃう。
デリケートな部分を抱えている人とは、「触れちゃいけない部分」を考慮しなくちゃいけないので、中々仲良くなれない。

人間関係もうまく形成できなし。
逆に、マッチョな人は、「筋トレが趣味なんですか?」「スポーツは何をやってるんですか?」なんて会話も弾むので、良い人間関係を形成できたりしますよね。


でも、太っていることでの強みもあるらしいんですよ。

尊師の書籍。

ブチ抜く力

ブチ抜く力

 

周りを気にせずに好きなものを食べまくった人ってのは、周りを気にしないだけ自分を持っているわけで。
「人の目を気にすることが少ない」ってことが少ないのは強みになりますよね。

後、いろいろとおいしいお店知っているのは、飲み会でも重宝されるでしょう。


ちなみに、さちおも学生の頃はめっちゃ太っていた。

最近では、平均より若干少ない体重をキープしているさちおなのですが。

www.sachio929.net

 

昔は、めっちゃ太ってました。
文系大学生なので大して勉強せずにツイッターとニート生活を送っておりましたし。
塾講師バイトでしたので、特に体を動かすこともありませんでしたしね。

後、大学近くのラーメン二郎行きがち。

社会人になってからはうつ病と、一人暮らしによって、大分健康的に体重も減らすことができました。 

www.sachio929.net

 痩せてからの方が、多分営業成績も良くなったし、体力的にも長時間労働に耐えられるようになってる。

 多分、あのまま太り続けていたら、もっと早く死ねるんだろうなぁ…

 

まとめ

いかがでしたか?
今回は、太っている人に対して思うことについて書きました。

皆様の参考になれば幸いです♪

以上、さちおからでした~。
※ご質問・ご相談は、TwitterのDMまでお気軽に♪

ブログの更新情報や、さちおの社畜ライフの様子が流れてくるツイッターのフォローもお忘れなく~!

 

あとがき

さちおは肥満よりも、お酒を煙草の分量が最近はヤバい。
ストロング500缶2本は摂取しないと寝れなくなっちゃってるの。

【スポンサーリンク】