労働はクソ

「労働はクソ」だと常日頃から思っている都内独り暮らしOLのブログ。仕事、休職、うつ病、受験、ミニマリスト、ブログ運営、書評等を書いています。

台風による食糧難で「ぶっこみ飯」に救われました。

こんにちは、さちおです。
労働って、クソですよね。
食糧難を引き起こす台風って、クソですよね。

ブログ開設から2年ちょっとなのですが、初めてお題記事書いてみる。

皆さんは、「お米」にはこだわりはありますでしょうか?
「新潟県産コシヒカリ以外は認めねぇ!ションベン臭い米なんか食ってられるか!」と、ブルジョワっぽくお考えでしょうか?

どうやら、お題記事の投稿者の皆様は、お米に対して強いこだわりがあるそうでして。
ちょっと、異議を唱えちゃいますね。
完全に、お題の趣旨違いになりそう。

今回は、台風による食糧難で「ぶっこみ飯」に救われた話について書きますね。
※さちおの主観です。

ゆっくりしていってね!

 

11日と12日、丸二日間絶食状態でした。

遡ること11日、台風前夜。
台風の影響で残業時間が増えてしまい、退社した時間は午後22時近く。

既にスーパーは閉店しており、コンビニも閉店準備をしている状態で、その時間からの食糧確保は絶望的でした。
さちおの命綱である松屋も閉店しており、外食オンリーの食生活を送っていたさちおは詰んでいた状態。

www.sachio929.net

もちろん、台風上陸当日である12日は、激しい雨により外に出ることもできず。
丸二日間の絶食状態に伴い、「お米食べたい」という願いは募るばかり。

一日一食になれているさちおですが、「さすがに2日続けてご飯抜くのはヤバいのでは?」と感じたので、食料を探しに夜の街へ繰り出したのです。
そこでコンビニ6件を回ってようやく出会ったお米が「ぶっこみ飯」でした。

www.sachio929.net

 

そもそも「ぶっこみ飯」とは?

f:id:sachio929:20191013100549j:plain

www.nissin.com

見た目はカップ麺、中身はご飯、その名も「ぶっこみ飯」

簡単に言うと、カップラーメンの麺をご飯にしただけです。
電子レンジもないさちおからすると、お湯だけでお米が食べられるのは感動。

www.sachio929.net

 


食糧難の時に「お米を食べたい…」という願いを叶えてくれたのが「ぶっこみ飯」でした。

2日振りになんとかお米にありつけたさちおは、インスタントであるものの、その「ぶっこみ飯」の味に感動しました。
意地でもお米を再現しようとする技術力、情熱に感動。

お湯入れちゃうから、ちょっと柔らかくなっちゃうけど。

f:id:sachio929:20191013100829j:plain

※コンビニで買うときは、スプーン貰い忘れないでね!

世の中には「お米は、どこどこ産の、なんとかとかいう銘柄しか食べない!」なんてお金持ちの方々はいらっしゃるかもしれませんが。
実際に食糧難に陥れば、それもうまくいかないわけで。

お米なんてどれもおいしいので、別に銘柄なんてこだわる必要はないんだと思います。

さちおは、どんな時でもその美味しいお米を確保させてくれた「ぶっこみ飯」が、一番の推し米です。

パナソニック炊飯器「Wおどり炊き」×はてなブログ特別お題キャンペーン #わたしの推し米

パナソニック炊飯器「Wおどり炊き」×はてなブログ特別お題キャンペーン
by パナソニック