労働はクソ

「労働はクソ」だと常日頃から思っている都内独り暮らしOLのブログ。仕事、休職、うつ病、受験、ミニマリスト、ブログ運営、書評等を書いています。

「予定を入れまくる人」とは関わるべきではない3つの理由って?

f:id:sachio929:20191026184719j:plainこんにちは、さちおです。

労働って、クソですよね。
皆さんの周りには、「予定を入れまくっているやつ」って、おりませんかね?
ぎっしりと予定を書き込んだスケジュール帳を見せつけてマウントを取ってくるクズだと思うのですが。
さちおの身近にも若干名おりまして、「予定ぎっしりマンとはもう関わらないほうがいいんじゃないかな?」と感じたため、簡単なメモ書きです。
考えの合わない人との関係は、どんどん断捨離していかなければいけませんからね~♪
今回は、「予定を入れまくる人」とは関わるべきではない3つの理由について書きますね。
※さちおの主観です。
関連記事も読んでみてね。
ゆっくりしていってね!

 

 理由1-「予定を入れまくる」ことでのリア充アピールがうざい。

予定を入れまくる人たちのリア充アピールうざいですよね。
汚い字で書いたスケジュール帳を見せびらかせてくるわけです。
「金曜日は会社の送別会、土曜日は学生時代の友達と合コン、日曜日はマッチンアプリで知り合った人と飲みに行くんだよね~!」なんてね。
彼らは、人と会うことにステータスを感じちゃってる変態なわけです。
人と会うことに全く魅力を感じないさちおからすると、うらやましくないですし、時間を奪われるだけでただただうざいだけですね。
「はいはい、いっぱい友達作れて、えらいでちゅね~」って、あやしちゃう。
 
あと、リア充アピールする人って、自分の中身がないから、ひたすら話がつまらないんですよね。
飲み会の席で「この前、○○さんに会ったんだよね~!」と言われても、全く面白くない。
関わるだけで、時間の無駄だと感じちゃうんですよね~。


理由2-「予定入れまくる」から、スケジュール調整が面倒くさい。

予定入れまくる人とのスケジュール調整って、すごく面倒くさいんですよね。
文字通り先々まで予定を入れまくっているために、なかなか飲み会の予定も決まらない。
予定入れまくる人が「この日空いてる!」って言ったところで、めちゃくちゃ先の日程になったり、他の参加メンバーが出席できないとかありますよね。
予定入れまくる人は大嫌いなのですが、幹事を任されがちなさちおはどうしても誘わなくてはいけない時があるわけでして。
「もう、それだけ予定詰まっているなら、お前が幹事やれよ!」って言いたいんだけど、予定入れまくる人は絶対に幹事をやりたがらないんですよね。
「忙しいから、幹事ができない」って言われちゃう。

 

www.sachio929.net

 

理由3-「予定入れまくる」から、遅刻しがち。

最後は、これ。
予定入れまくる人は、遅刻しがち。
ぎっしりと予定を詰め込んで、できる限り暇な時間をつぶしているわけですからね。
電車が一本入れるだけで、確実に遅刻しちゃう。
謝罪もなく「前の予定がが長引いちゃって…」なんて言っちゃうから、ほんまクソ。
予定を入れまくるくらいバカな人は、謝罪って文化を知らないみたいなんですよね。
後輩のミスのせいで上司に怒られても、歩きスマホにぶつかっても怒らないさちおなのですが。
どうやら時間を奪われることだけは許せないらしいので、このあたりまで来ると縁を切っちゃいますね。
 

「予定がない人」が最強だと思います。

さちおの持論では予定がほとんどない人が最強だと感じております。
好きなことに使える時間が増えますからね。
人生の中で自由に使える時間は限られているわけですから、他人のために使うのは大分ナンセンス。
ちなみにさちおは、超絶非リア充なので、プライベートな予定は月に2つまでと決めております。
自分ひとりで過ごすほうが生産性が高いと感じておりますのでね。
 

「予定を入れまくる」人へ言いたいこと

他人に凄く迷惑をかけて生きていることを自覚していただけましたら、それほど嬉しいことはありません。
少ない人間関係を大切にしていきましょうね♪
もうちょっと自由な時間を作って、好きなことに打ち込みましょうね♪