労働はクソ

「労働はクソ」だと常日頃から思っている都内独り暮らしOLのブログ。仕事、休職、うつ病、受験、ミニマリスト、ブログ運営、書評等を書いています。

【発言しよう】入社一年目から会議で活躍する3つの方法って?

 

f:id:sachio929:20191111130552j:plainこんにちは、さちおです。

労働って、クソですよね。
会議って、クソですよね。
 
皆さんは、業務内における「会議」に関しては、どうお考えでしょうか?
「大切なこと決めるし、大事な時間!」とでも意識高くお考えでしょうか?
それとも、「会議はほんま無駄。」といったお考えでしょうか?
 
ちなみにさちおは、後者寄りの考えです。
会議そのものからは、何の利益も生まれませんのでね。
 
んでも。
あまりのも会議の時間が暇すぎて苦痛を感じていた社会人1年目のさちおは、会議でちょっとだけ活躍してみた次第なんですよね。
今回は、入社一年目から会議で活躍する3つの方法について書きますね。
※さちおの主観です。
ゆっくりしていってね!

大前提として、「会議」は「仕事ごっこ」の一環です。

 
大前提として、「会議」は「仕事ごっこ遊び」の代表格です。
「仕事しているふり」をできる、極上なタスク。
何の利益も生み出しておりませんし、大半がメールでPDFファイル送って意見を募れば完了するタスクなのですがね。
 
でも、日本人の皆は「ごっこ遊び」大好きだから、会議したがっちゃう。
パワポで資料作成したり、偉い人が部下に発言を募ったりして、仕事している振りが凄くできちゃうんですよね。
さちおは、会議中は「今日の晩御飯どうしようかな」とか「次はブログに何書こうかな」なんて考えているのですがね。
んで。
 
そんなクソくだらない会議で、少しでも生き生きとして活躍する3つの方法を以下にまとめてみましたので。
良かったら読んでみてくださいね♪


方法1-会議中に、とりあえず何か発言してみる。

入社一年目に限らず、若手社員の方々は、会議でどんどん発言しちゃいましょう。
「いやいや、入社一年目の底辺社員が、会議で発言なんて恐れ多いですよ…」なんて思われちゃうかもしれないのですけれども。
 
新人の発言って、思った以上に受け入れられやすいんですよね。
日々、ルーティン化している会議に出席している老害社員達は、既に脳みそが腐っているわけです。
 
どんなクオリティの発言であれども、そこにフレッシュな考えが吹き込むと、老害も刺激を受けちゃう。
新人の発言って、ちゃんと価値があるんですよね。
新人だからこそ、言えることもあるわけでしてね。
 
さちお無能に関わらず、あまりにも会議が暇すぎて疑問点なり、提案なりをバンバン発言してみちゃいました。
会議終了後は、結構いろいろな先輩に感謝されましたね。
 
疑問点なんかは、もしかしたら研修に組み込まれる可能性もあるのでね。
少しでも会社生活を楽しんでみたい人は、是非会議で発言してみてはいかがでしょうか?
 

方法2-会議に役立ちそうな知識を資料にしておく。

会議に役立ちそうな知識を、資料にまとめておきましょう。
あらかじめ議題を確認しておくことが前提になるのですがね。
 
日々稟議業務に忙しく、立場が上の社員たちは、なかなかリサーチする時間って取れないわけです。
そこで、会議中に「このデータどうなってる?動向は?」なんて言われたときに資料を出せると、マジでヒーローになれます。
「良く調べているなぁ!」なんて言われちゃって、やる気のアピールにもつながるわけです。
ただ、日々の業務に加えて資料を作らなきゃいけないのはかなりの負担になるとは思いますが。
 
データを示すだけの資料なんて、クオリティはそんなに問われませんしね。
※さちおは、Yahooニュース印刷したものをそのまま使ったことすらあります。
 
暇な新人時代こそ、資料作りの練習のために会議を活用してみてはいかがでしょうか?


方法3-会議の内容は熱心にメモを取る。

最後は、これ。
新人の内は、会議中は熱心にメモを取っておきましょう。
寝ぼけているだけの老害社員たちが参加している会議なんて、誰もメモ取ってないのですからね。
 
熱心にメモ取っているだけで、莫大なやる気アピールにはつながります。
メモを取ることで会議の内容をしっかりと把握し、先程挙げた「発言」にも繋げることができますからね。
情報の取得が、まず第一。

体力に余裕がありましたら、議事録係を申し出てもいいかもしれないです。
さちおはタイピングの練習がてら、毎回議事録取ってます。
会議中は暇なので。会議から拾えるブログネタもるかもしれませんからね。
 
あとは、会議終了後は、メモをもとに上司にいろいろと盾突く質問したりすることもできますからね。
 
この記事で挙げた方法の中では、一番敷居が低いです。
是非、まずはメモを取ることから始めてみてはいかがでしょうか?
メモ取るだけじゃなくて、できたら活用しようね♪


最後に

まぁ、こんだけ頑張って会議で活躍して昇進を狙っても、いいこと何もないんだけどね。